トンゼミ
1999年からの信頼のEコマース運営実績 本気でネットショップを運営するウェブマスターを応援!

ネットショップ経営戦略支援コンサルタント トンゼミCEO 一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会 理事

Amazonコンテンツ(A+)の作成その3

Amazonでのコンテンツ作成を行ないことができる 「A+(商品紹介コンテンツ)」について前回に引き続きご紹介します。前回は4つのモジュールを紹介しましたが、今回も次の4つご紹介します。

左上の商品の比較表ですが、これは最大6つの商品まで比較することができ、自社出品商品だけではなく他社商品を掲載することもできます。ASINを入力する必要がありますので他社商品を掲載する場合は確認しておきましょう。
掲載できる画像サイズですが150×300と細長い画像しか設定ができませんのでご注意ください。比較内容はテキストで記入と〇などのマークで記入が可能です。「商品の比較項目を追加する」をクリックすると入力枠が表示されます。
この表からその該当商品にリンクされますので、上手に活用しましょう。

次に右上の標準4つのイメージ画像とテキストを掲載することができます。例えばセット商品のそれぞれの内容を説明したり、素材を説明したり、使い方だったり4つまで画像とテキストがそれぞれ設定できます。ここに設定できる画像サイズが135×135と小さめの正方形画像です。トリミングなどして指定のサイズに入るように画像作成が必要です。

左下は画像の上にテキストが掲載され、テキスト部分の背景色が明るい感じのカラーになります。暗いイメージになるモジュールもあります。
背景に設定できる画像サイズは 970×300px です。

イメージが付きにくいかと思いますので実際の画像を参考までに掲載します。
このように画像が大きく表示され右側にテキストが掲載になります。

右下はテキストのみ記載ができます。テキストでしっかりお伝えしたい内容などはこのモジュールを活用してください。

このようにモジュールは様々あり、説明したい内容にあったものを的確に選択していただきコンテンツを作りこんでください。
次回は残りのモジュールをご紹介します。

▲ PAGE TOP