トンゼミ
1999年からの信頼のEコマース運営実績 本気でネットショップを運営するウェブマスターを応援!

ネットショップ経営戦略支援コンサルタント トンゼミCEO 一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会 理事

WordPressへのアナリティクス設定方法1

最近、多く質問をいただくことがWordPressを使ってサイトを作ったり、ブログとして活用していますがアナリティクスの設定を教えてくださいという内容です。

実はWordPressでのアナリティクスの設定は非常に簡単ですので、まだ設定を行なっていないという方はぜひ設定を行なって下さい。設定方法は複数ありますが、プラグインを使用した方法と、タグを直接貼り付ける方法の2種類をご紹介します。今回はプラグインを使用した方法をご紹介します。

 

■プラグインを使用する場合

WordPressでの作業の前に、まずは設定するためのトラッキングIDをGoogleアナリティクスで確認する必要があります。

トラッキングIDはGoogleアナリティクスにログインしていただき、左ナビの一番下にある歯車アイコンの「管理」をクリックします。3列になった管理画面が表示されますが、中央のプロパティ列の1番上にあります「プロパティ設定」をクリックしてください。下記のような画面が表示されます。

 

一番上に記載のトラッキングIDをメモ帳などにコピペしておきます。

 

WordPressには様々なプラグインがありますが今回は簡単に設置ができ、他にも活用しやすい「All in One SEO」いうプラグインがを使用したアナリティクスの設定方法をご紹介します。

WordPressにログインします。左ナビの中に「プラグイン」がありその中の「新規追加」をクリックします。するとプラグインの検索ができますので右上にある検索窓に「All in one seo」と入力してください。検索結果に下記の赤枠の画面が出てきましたら「今すぐインストール」をクリックしてインストールしてください。インストールが完了したら、「有効化」というボタンをクリックします。これでプラグインのインストールは完了です。左ナビの上のほうに「All in One SEO」と表示されているかと思います。その中の「General settings」を選択してください。

 

設定画面が表示されますが、スクロールしていただくと中央あたりに「Google Settings」というGoogleに関して設定する部分ががあります。その中に「GoogleアナリティクスID」という表示がありますので、ここに先ほどアナリティクスの管理画面でコピペしましたトラッキングIDを記載してください。間違えないように記載します。

 

そして1番下までスクロールしていただき「更新」をクリックして下さい。これで設定は完了です。

簡単ですのでぜひ設定を行なって下さい。次回はプラグインを使用しない設定方法をご紹介します。

▲ PAGE TOP