トンゼミ
1999年からの信頼のEコマース運営実績 本気でネットショップを運営するウェブマスターを応援!

ネットショップ経営戦略支援コンサルタント トンゼミCEO 一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会 理事

act:18電話タップ状況を確認するための設定について

スマホからのアクセスが多くなっていますが、スマホならではのメリットはすぐに電話で問い合わせができるということです。電話であるメリットを活用し、問い合わせを行ないやすいような導線を設定することでユーザビリティがアップしそれに伴いCV向上につながります。まずはサイトから電話での問い合わせがどれだけあるかの確認をする必要があります。電話での問い合わせの状況を確認するための設定についてご説明します。

 

=====================================

■解析を行うための設定

左ナビの一番下にあるカギマークをクリックすると管理画面が表示されますので、クリックをして管理画面を表示します。

管理画面が表示されたら一番右の「ビュー」ブロック内に「目標」がありますのでクリックして下さい。

目標をクリックすると下記画面が表示されますので「+新しい目標」をクリックします。

 

目標を設定します。

目標の名前を入力します。分かりやすい名前がいいかと思います。

次にタイプは「イベント」を選択し、「続行」をクリックします。

 

次に2.目標の詳細部分の設定を行ないます。

カテゴリ    等しい     smartphone
アクション    等しい   tel

と設定し「保存」をクリックしてください。

ラベルと値は無記入のままです。

 

アナリティクスの設定はここまでです。

次にスマートフォンサイトの電話番号のソース部分にイベントトラッキングのコードを設置します。

電話番号の部分は下記のようになっているかと思います。

<a href="tel:012345678" >TEL:012-345-678</a>

ここを下記と同じようにonClick部分の追加をお願いします。

<a href=”tel:012345678” onClick=”ga('send', 'event', 'smartphone', 'tel', );">TEL:012-345-678</a>

※電話番号は自社の番号に変更にお願いします。

 

 

設定はこれで終了ですが、正しくタグが稼働しているか確認してください。

スマホサイトを開いていただき、電話番号をタップしてください。

それと同時にe Analyticsのリアルタイムのコンバージョンのメニューを確認していただくと

コンバージョンで数字が上がってきていると思います。

 

そのあとは、目標部分から測定数字を確認することができます。

ぜひ設定を行なって下さい。

 

 

▲ PAGE TOP