トンゼミ
1999年からの信頼のEコマース運営実績 本気でネットショップを運営するウェブマスターを応援!

ネットショップ経営戦略支援コンサルタント トンゼミCEO 一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会 理事

Facebook広告 予算・掲載期間設定

Facebook広告では自社の広告予算と掲載期間を設定できます。
まずは予算についてご説明します。

予算は1日予算と通算予算の2種類から設定することができ1日あたり100円から設定を行うことが出来ます。

■1日予算

1日ごとに広告予算を設定したい場合にはこちらで設定します。
しかし、Facebook広告で注意が必要な点があります。これは指定した金額は上限でなく、平均額として処理される仕様で、それぞれの日の消化金額は、設定した予算の±25%以内で着地するとなっています。

例えば1日予算1000円と設定すると、1日最大で1250円の広告費が課金される可能性があります。
しかし、1週間(7日間)で合計7000円(1000円×7)を越えて課金されることはありません。また、請求額の算出は、日曜日から土曜日までの1週間の期間の平均とされています。
これは、広告の配信と予算の消化をできるかぎり効率的かつ効果的に行うためで、ある程度の柔軟性をもたせることによって訪れた機会を有効に利用することができるという考え方からこのような設定になっています。

掲載期間の部分で掲載期間の設定を行ないます。
掲載期間を特に設定しない場合には「広告セットを今日から継続的に掲載する」を選択し、
○○月○○日の○○時○○分~○○月○○日の○○時○○分と細かな配信日時設定を行なう際には「開始日と終了日を設定」を選択します。

広告配信の最適化対象の部分ではどのような対象に配信をするかを選択することができます。
次に入札額も自動で設定するか、自分で入札額を設定(手動設定)から選択することができます。
またここで手動設定を選択した場合には、その下の配信タイプで「標準」と「スピード」で選択をすることができます。

■通算予算

掲載期間で設定した期間の広告費の上限額を決めて出稿する方法で、こちらを選択すると、例えば日曜日は10時~13時、月曜日は18時~21時などの細かな広告出稿時間の設定も可能です。この設定についてはこの後の掲載期間の設定部分で改めて説明します。

広告配信の最適化対象の部分ではどのような対象に配信をするかを選択することができます。
次に入札額も自動で設定するか、自分で入札額を設定する方法から選択することができます。
ここで手動設定を選択した場合には、その下の配信タイプで「標準」と「スピード」で選択をすることができます。
次の広告スケジュールの部分ですが、「常に広告を配信」する方法と「スケジュールを設定して広告を配信」する方法を選択することができます。
「スケジュールを設定して広告を配信」を選択すると下記のような表が表示されます。

曜日や1時間単位で配信時間を細かく設定する事ができます。
配信したい曜日と時間のマスをクリックするのみで設定になります。

100円から予算も設定でき、配信タイミングも細かに設定できますので、自社サイトの特性やお客様のアクセス状況などで細かに設定を行なってください。

▲ PAGE TOP