トンゼミ
1999年からの信頼のEコマース運営実績 本気でネットショップを運営するウェブマスターを応援!

ネットショップ経営戦略支援コンサルタント トンゼミCEO 一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会 理事

Facebook広告の種類

Facebook広告には現在、14種類の広告があります。 この14種類の中から出稿する目的のキャンペーンを選びます。
 

fb3-1

 

「認知度」

認知度を向上させるための広告です。

■投稿を宣伝

Facebookページ、個人アカウントから投稿した記事の表示数を伸ばすための広告です。
ランディングページはFacebookページのみの指定です。

■ページを宣伝

Facebookページの「いいね」を増やすための広告です。
Facebookページを作成したばかりで「いいね!」を集めたい時などに利用します。

■ブランドの認知度アップ

商品やサービス、ブランドに興味を示す可能性が高い人に配信する広告です。
新しく追加された広告です。

■リーチを増やす

店舗周辺の人に広告に対して表示される人を増やすための広告です。
店舗への集客にオススメの広告です。

 

「検討機会」

検討機会を与えるための広告です。

■ウェブサイトのアクセスを増やす

自社サイトやLPなどのアクセス数を増やすための広告です。
Facebook以外の外部ページをランディングページに指定することができます。 

■アプリのインストール数を増やす 
アプリのインストール数を増やすための広告です。

■イベントの参加者を増やす

Facebookページでたちあげたイベントページの参加者を募集するための広告です。
集客に効果的な広告です。

■動画の再生回数を増やす

Facebookに投稿した動画の再生回数を増やすための広告です。
 

■ビジネスのリードを獲得

ユーザーがFacebook上で購買や申し込み等のアクションを完了できる広告です。
    表示される広告がクリックされた後に任意で、登録の名前やメールアドレス、電話番号などを取得する事が可能です。

 

「コンバージョン」

コンバージョンを増やすための広告です。

■ウェブサイトでのコンバージョンを増やす

自社サイトやLPなどのコンバージョンを増やすための広告です。
Facebook以外の外部ページをランディングページに指定することができます。
オススメの広告メニューの一つです。

■アプリのエンゲージメントを増やす

 「アプリを利用」「購入する」 等のボタンでアプリのエンゲージメントを 増やすための広告です。

■クーポンの取得を増やす

Facebookページから作成・発行するクーポンを配布するための広告です。
拡散性の強い広告で、Facebookユーザーが使用しているメールアドレスに対して
クーポンを送付させる事が可能です。

■製品カタログを宣伝

製品カタログの情報を自動的に表示させるための広告です。

■来店数を増やす

近隣エリアにいるユーザーにアプローチを行い来店を促すための広告です。

 

 

現在は14種類のFacebook広告が用意されていますので

目的に応じて使い分けて出稿を行ってください。

▲ PAGE TOP