トンゼミ
1999年からの信頼のEコマース運営実績 本気でネットショップを運営するウェブマスターを応援!

ネットショップ経営戦略支援コンサルタント トンゼミCEO 一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会 理事

Facebook広告の開設方法

Facebook広告は誰でも手軽に出稿をすることができます。

出稿する際の手順と準備するものをお伝えします。

 

■FacebookアカウントとFacebookページ

Facebook広告はFacebookアカウントで出稿する必要がありますのでまずは個人のFacebookアカウント登録を行います。

 

fb2-1

アカウントを取得したら次にFacebookページの作成を行って下さい。Facebookページがない場合にはニュースフィールドに広告が表示がされません。ニュースフィールドのタイムラインへの広告表示を行うためにFacebookページは作成をお願いします。

 

6種類のカテゴリが表示されますので、自サイトに該当するカテゴリを選択し作成をお願いします。

fb2-2

 

■クレジットカードの登録

Facebook広告の支払いにはクレジットカード、クレジット機能付きのデビットカード、PayPalをご利用いただけますがクレジットカードでの支払いが手軽にできるかと思います。クレジットカードは次の5種類の決済が可能です。

【Visa、MasterCard、American Express、Discover、JCB】

fb2-3

■FacebookページからのLP

Facebookに表示されたURLをクリックして表示されるページですが、商品の広告をクリックしたが、トップページが表示される等ということがないように、広告内容にあわせたそれぞれのランディングページが必要になります。
Facebook広告は大きく認知度、検討機会、コンバージョンで14種類あり、この14種類の中からどのキャンペーン広告を使うかを選ぶことができます。キャンペーンにあわせたページが表示されるように準備を行う必要があります。

 

■広告用の画像

Facebook広告ではタイムラインのニュースフィールドに表示されます。Adwards広告やリスティング広告では画像の表示はありませんが、Facebook広告では画像が表示されます。この画像は非常に重要です。ニュースフィールドで多くの記事が表示されているなかで目についてクリックしていただく必要があります。写真を見た一瞬でイメージを伝えられるようなクオリティの高い画像を表示させる必要があります。また画像とあわせて表示させるタイトル(見出し)も重要になります。

この画像とタイトルは複数用意をしてA/Bテストを行うことをおすすめします。
 


 

▲ PAGE TOP