トンゼミ
1999年からの信頼のEコマース運営実績 本気でネットショップを運営するウェブマスターを応援!

ネットショップ経営戦略支援コンサルタント トンゼミCEO 一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会 理事

第54回 コンバージョンUPのための動画コンテンツの検討

 こんにちは
 トンゼミのトントンです(^m^)
 http://www.tonsemi.com/


 顧客がネットショップで
 購買まで至るステップには
 全部で7つの関門があると感じています

 最初の関門が
 【認知】
 ウエブの中から、自店の存在を知ってもらうこと


 なにはともあれこれが一番最初の関門です


 そして
 次の関門が
 【興味】
 商品そのものに興味を感じてもらえるかどうかです

 
 7つの関門を顧客に越えていただき
 やっと購買に至るステップの
 たった2つ目の関門で
 多くの訪問客が離脱してしまう実態があるのは


 この【興味】という関門に対して
 適切な施策をしていないからと考えます
 

 この【興味】の演出のひとつには
 動画があげられます
 

 ネットショップで動画といえば
 靴の「Zappos」さんがその先駆者です

 


 「Zappos」さんは
 顧客第一主義で名を馳せ
 顧客の求めるものを何より大事にしています
 http://goo.gl/TcnyX

 

 そんな「Zappos」さんが
 動画に注目するのは至極、当たり前のこと


 Zapposのほとんどの商品ページには動画があります
 http://www.zappos.com/


 商品ページの左上にある
 ビデオマークをクリックすることで


 洋服などでも
 モデルが
 いろんな角度でポーズをとることで
 服の素材や質感まで感じ取ることができます

 約30秒の動画を取り入れるようになり
 動画のある商品のコンバージョンは
 動画がない商品に比べて6~30%も高くなっているんだそうです

 

 商品ページへの動画の導入、ご検討してみてはいかがでしょうか?

▲ PAGE TOP