トンゼミ
1999年からの信頼のEコマース運営実績 本気でネットショップを運営するウェブマスターを応援!

ネットショップ経営戦略支援コンサルタント トンゼミCEO 一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会 理事

第36回 愛される名店であり続けるために

こんにちは!
 トントンでっす(^m^)

 ボクは全国でセミナーや
 講演会をさせていただいる都合上
 懇親会などで全国の居酒屋を見てきています


 トンゼミという
 ネットショップ売上支援塾を
 主宰してから6年目に入ります


 つまり
 6年間、懇親会で使われる居酒屋さんを
 見続けているということになります

この6年で
大繁盛し続けている居酒屋さん
なんとか残っている居酒屋さん
苦しそうにしている居酒屋さん
なくなってしまった居酒屋さん


 全国でさまざまな居酒屋さんを見てきました


 さて、ここで
 繁盛し続けている名店である居酒屋さんは何が違うのか?


 体系的にまとめてみました


 【熊本の繁盛居酒屋さん】
 ここでは、全国のおいしい日本酒が揃っています
 あえて熊本に特化していません
 そして、スタッフ全員が、みなお酒に詳しく
 「この料理には、このお酒があいます。なぜならば・・」
 とアドバイスまでしてくれます


 【大阪の繁盛居酒屋さん】
 ここでは、日本酒の好みを簡単に伝えると
 オススメが2~3種類でてきて
 呑んでみると、ピシャッと決まっていて
 プロとしての信頼度が深まります


 【茨城の繁盛居酒屋さん】
 メニューが100種類以上
 どれもそこそこ美味しい
 毎日行っても飽きないうまさがそこにあります


 【福岡の繁盛居酒屋さん】
 ここはメインの定番つまみがすばらしい
 この一品の逸品が心をわしづかみされます
 全部でメニューは10品ですが
 どれも心をこめて作っていることが伝わります
 記憶から離れない名店です


 総じて
 刺身のレベルが高く
 料理と酒がそれぞれ一人歩きしていないのが
 名店といわれる居酒屋にあるような気がします


 そして
 メニューが多ければいいということではなく
 市場の仲卸や酒造元の直営とか
 コンセプトと方向性がはっきりしているところも
 満足度の高い店だと感じます

 居酒屋は、楽しくあるべきですが
 ハメを外さない程度に呑むのが大人の姿


 だからこそ
 堅苦しくないけれども
 ある程度の節度を守った空気が漂い
 スタッフが自信を持って
 仕入から調理からお酒の提案まで
 まじめに努力している居酒屋が
 長年支持されているんだと思います


 コレ、居酒屋のお話をしているのではなく
 いかに愛され続ける名店として
 ネットショップとして残り続けるか?

 という答えがここにあると思います

 コンセプトの明確さ
 プロとしての仕事と提案
 気安さをかもしだしながらの節度ある対応


 「水のしたたりによって、石も穴をあけられます」


 目先のことにとらわれず
 正しい本質の部分をコツコツと積み上げていき
 その分野で
 愛される名店であり続けるネットショップを目指していきましょう(^^)/

▲ PAGE TOP