トンゼミ
1999年からの信頼のEコマース運営実績 本気でネットショップを運営するウェブマスターを応援!

ネットショップ経営戦略支援コンサルタント トンゼミCEO 一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会 理事

第34回 購入転換率 その2

こんにちは!
 トントンでっす(^m^)

 ある建材屋さん@建ちゃんとのお話・・・

 
 —————————————————–
 建:こんどガーデニング資材をネットで販売することにしたんです


 トン:いいですネ^^  
    誰に販売するんですか?


 建:ガーデニング資材を施工する会社ではなく
   一般家庭の消費者に販売するように作りました


 トン:ほほー、っでその資材というのは素人でも
    組み立てたり、作ったりすることができるんですか?


 建:もちろんです!
   ただ置くだけでいいようにできてるんです


 トン:それはいいですね
    っでどんなページができたんですか?
    

 建:はい!このページなんです


 トン:おやおや
    このページからこの商品って
    ひとつも売れてないんぢゃないですか?


 建:ガーン!どうしてわかるんですか?
 —————————————————–

 こんな会話から
 見せていただいたページは
 
 外壁仕様書
 エクステリア
 境界線既存物
 パース図面
 1m2あたり
 防水、防根
 外構一式
 施工事例多数

 などなどの専門用語のオンパレード!

 


 販売する相手が一般消費者で
 しかも販売する商品は置いて並べるだけ

 そんな素敵な商品なのに
 難しい専門用語を並べあげれば
 このお店はわたし向けではないという結果で
 お客様は離れていってしまいます


 このショップでは

 「商品の施工方法」という言葉を
 「商品の置き方と並べ方」

 「1m2あたり」という言葉を
 「1メートル四方(1m×1m)」


 などの表現にしていくだけで
 特に販促活動をしないまま
 注文をいただくことができました

 
 今いちど
 御自身が普段プロとして使っている言葉
 普通言葉だと思っている間違いに気がついて
 一般用語に修正してみてください

▲ PAGE TOP