トンゼミ
1999年からの信頼のEコマース運営実績 本気でネットショップを運営するウェブマスターを応援!

ネットショップ経営戦略支援コンサルタント トンゼミCEO 一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会 理事

第11回 売上げUPのヒント:コンセプトメイキング

欧州では、このバレンタインデーに対比する 
このホワイトデーという習慣はないわけですが 

日本では 
全国飴菓子工業協同組合が 
飴の消費を計画して 
「ホワイトデー」として催事化したのが発端なんです 

それに習い 
韓国でもホワイトデーが行われるようになったわけですが 
韓国では更に4月以降も 
各月14日に 
ブラックデー、イエローデー、ローズデー等といった 
恋愛に関する行事が近年行われるようになってきています 

話しは違いますが、先月より 
野球の星野仙一監督代表とした 
ココロとカラダが元気になる 
「ファイトカレー」を提案していくという 
「ファイトカレープロジェクト」というイベントが開始されました 

日本を元気にするカレーを創りたい――。 
そんなコンセプトで 
カレーメーカーであるハウス食品さんが発足させました 
http://vmt.jp/fight/index.html 

それをサポートするように 
「朝カレー」という文化が提唱されています 

その「朝カレー」を何年間も実践しているのが 
大リーガーのイチロー選手 

カレーのスパイスは、脳や体の交感神経を刺激して 
人間を「やる気モード」にするという研究結果を発表し 
「朝カレー文化」を創設して 
カレーの消費を促すという仕組み 

このように 
コンセプトを作り上げて 
新しい文化を創り出し 
自らの商材の消費を促す手法の先駆けは 

資生堂さんの「朝シャン」 

朝シャンプーするという文化を浸透させ 
みごとにシャンプーの売上げを上げることに成功しました 

このように 
芸能人やスポーツ選手をインフルエンサーとして 
起用して文化創設をなして 
自社商材の消費を促すということは 
多くの費用がないと成立できなく 
我々ネットショップとしては実現は難しいわけですが 

多くの費用をかけずに 
文化創設をなして 
自社商材の消費を促す仕組みは 
ブログにヒントがあったりします 

足くさ文化を創設し自社商材の 
匂わない靴下スーパーソックスの消費を促した 
岡本株式会社さんの 
「今日もガンバレ!足クサ男」 
http://ashikusa.jp/ 

清洲桜醸造株式会社さんの 
日本酒「鬼ころし」公認ブログモニター募集 
http://www.onikoroshi.co.jp/blog_list1.html 

キューピーさんのたらこPC壁紙 
http://www.kewpie.co.jp/tarako/download.html 

予算が少なくても 
自社商材に関する文化を発信できる方法はたくさんあります 

流行るものって 
最初から流行っているものなんてありません 

突然流行るんです 

そのためには、コンセプトメイキング&文化創設 
そして情報の発信!

▲ PAGE TOP