トンゼミ
1999年からの信頼のEコマース運営実績 本気でネットショップを運営するウェブマスターを応援!

ネットショップ経営戦略支援コンサルタント トンゼミCEO 一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会 理事

第10回 売上げUPのヒント:誰に売るかという導線

子供の頃 
「ペン回し」やりましたよねぇ 

今でも 
ペンを持つと、ついつい 
回してしまう人もいるかもしれませんね(^^)/

 

実はですね 
そんなペン回し 
今、中高校生の間ですごっく流行っていて 

昔のように単純にクルクル回すだけでなくて 
100種類以上の技があって 
今じゃ 
「ペンスピニング(Pen Spinning)」という競技として 
発展しているんですよ^^

 

先月末には 
日本ペン回し協会主催によるペン回し全国大会が 
東京・晴海トリトンスクエアにて開催されたりもしたんです 

ここに目をつけたのが 
玩具メーカーのタカラトミーさん 

ペン回し専用ペン 
「ペンズギア(PEN'Z GEAR)」を発売してしまいました(^^) 
http://www.takaratomy.co.jp/products/penzgear/ 

ペンズギアは通常のペンに比べて 
約13グラム重く 
両端の重りの数を調整して重量調整も可能 

回しやすさを追及した結果 
サイズは全長19センチ、太さ(直径)9.7ミリ 

もはや 
書くためのペンでなく 
回すためのペン! 

最近のマーケットでは 
こういった既存概念にとらわれず 

「○○の為の○○」

というピンポイントな商品がヒットするようになってきました 

例えば納豆業界 

「単身赴任者の為の納豆」 
まぜる必要ないのせるだけ洗う必要がない 
スティック納豆 
http://www.yamadafoods.co.jp/stick/stick-top.html 

「子供の為の納豆」 
パイナップル果汁入りタレ 
キッズ専科納豆 
http://www.marumiya-g.co.jp/shokuiku/kidssenka/kidssenka_top.html 

「女性の為の納豆」 
コラーゲン納豆 
http://www.takanofoods.co.jp/products/collagen/index.html 

任天堂さんも

脳をきたえる大人のDSトレーニング 
http://www.nintendo.co.jp/ds/andj/ 

として 
おもちゃを大人の世代へと訴求してヒットを出しました 

皆様の商材も 
「○○の為の○○」

という導線をつけて販売されてみてはいかがでしょう。。

▲ PAGE TOP